« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »

2020年4月

2020年4月26日 (日)

ササの花が咲きました

日ごとに若葉が萌え出る季節になりました。

昨年ササの花が話題になりましたが、一年遅れで我が家の庭のササも花をつけました。

凶兆と嫌がる人もいますが、滅多に咲かない花に出会えるのを吉兆ととらえる人もいます。私はもちろん後者。

花というにはあまりに控えめ。それもよしとこころえる大人でありたいと思います。

隠居の庭に咲くには、ぴったり。次の世代へのバトンタッチと心得ます。

60年~120年の周期で花が咲くと言われてますが、全国一斉ではないので何度か見ることができます。

 

2020年4月24日 (金)

正平さんの帽子

朝のBS番組で火野正平さんが自転車旅をしています。コロナの影響で現在は以前に回ったところの再放送です。

いつも気になっていた正平さんの帽子。

検索が多いらしくすぐにヒットしました。簡単な型紙と作り方も紹介しています。

もちろん、市販されているものもありますが・・・お米が20キロほど買える価格。なら、作っちゃおうってなります。

ほんとに簡単!手縫いがお勧めです。縫う部分はチクチク縫って100cm足らず。伸縮性のある布がいいですね。

美容院に行く機会を逃して髪が大変なことになっているので、きつくない帽子は大いに助かります。

 

2020年4月21日 (火)

ゆるストレッチ

身体が固いのは、筋金入りでして今に始まったことではありません。しかし、閉じこもり生活続いてますますカチカチ。

週に一回のヨガ教室も休講になってはや一か月。

開脚の角度がどんどん狭くなってしまいました。おでこが床に着いて開脚角度が180度近く開いた記憶もおぼろ。そんなこともあったかな?程度。

無理は禁物ですが、時間がたっぷりあるので少しづつゆるストレッチをしようと思います。

寝起きのストレッチは一日を元気に過ごすのに有効で、寝入りのストレッチは良い眠りへの誘い。24時間のうちの数分なら可能。

新型コロナが収束するまでつづけていれば、健やかなボディを手に入れるかもしれない。

  

2020年4月16日 (木)

緊急事態宣言

長く生きていますが、こんなことは初めてです。収束の予測がつかないのは不安です。

営業自粛要請が出ても何の保障もされないのでは、あんまりです。アベノマスク466億円の郵送の準備ができたとラジオが報じていました。何かずれている感じがします。

最近頻繁にでてくるアベノマスクを付けている人は、モデルになったつもりなのでしょうか?鼻が半分出てるし顎は丸出しで、マスク本来の用途を果たしていません。どう見ても給食当番さんですね。

 

 

 

2020年4月15日 (水)

図書館の臨時休館

予測はしていたけれど、4月16日から5月6日まで近くの図書館が休館することになりました。引退してからは、書籍は購入するよりもっぱら図書館利用をするようになりました。転居時に大量の本を処分して、すっきりはしたものの割り切れないものがありました。

衣類や陶器にかんしては「お世話になりました。ありがとね」とある程度簡単に手放すことができたのに・・・本の処分はうじうじでした。

定期的に何度か読んでいる本がありますが、不思議なことに毎回新鮮さが伴います。だからやめられない。年を重ねる楽しさです。

近頃古典に魅力を感じています。古典の授業はあまり面白くなかったのに、どうしてなのでしょう?

テストが無いからなのかな(笑い)

 

2020年4月10日 (金)

外出自粛の日々

学齢期の子どもも居ないし仕事もしてないので、外出自粛のお願いには素直に随っています。はぁ~、でももうひと月以上。あとどのくらいかかるのでしょうか?

新型コロナ感染が早く収束してくれることを願うのみです。中途半端な自粛要請を笑いながら・・・「居酒屋で一杯飲みたいですし」とか嬉々としてインタビューを受けていた人々には驚きました。

感染が分かってもバイトをしていた人とか制止を無視しての研修医の飲み会とかがあって、理解に苦しむ昨今です。また、首相の記者会見も集中して聴いていたのによくわからないことばかり。質問にたいしての答弁をしないのがあの人の常ですが、どうにも理解しがたい。

本当に困っている人にちゃんと30万円を給付することができるのでしょうか?どんな基準なのかな?

世帯当たり2枚配布予定の布マスクはどんなのがくるのか気になります。あの予算を使ってもう少し有効な対策をして欲しいです。

2020年4月 7日 (火)

宇宙ステーション きぼう

昨夜19時40分頃、久々に宇宙ステーションが上空を通過するのを見ました。

通過するのは約400キロメートル上空ですがかなり明るく見えました。金星の側を通りベテルギウスの方向に進み・・・ずっと目で追いかけましたが、やがて地球の影にはいってしまったらしく突然見えなくなりました。

宇宙ステーション待ちで空を見ていたら、思いのほか星が見えたので嬉しくなりました。暗い星まで見えてしまうと星座の位置が分からなくなるのでちょうどいいくらいの星空でした。

 

2020年4月 4日 (土)

サクラが咲くと・・・

寒冷地のこちらでも開花宣言が出ましたが、名物の花見茶屋は閉めたままです。人気の桜の名所は閉鎖され入園できなくなりました。近くのお寺に数本のサクラの木があってみる人もないまま咲いています。 小さい頃からの習性なのですが、サクラが咲き始めたころの木を遠くから見るとお赤飯を連想してしまいます。色合いが似ているからでしょうか?

そんなわけでここのところ立て続けにお赤飯を炊いています。小豆のほろっとしたやさしい美味しさが堪りません。レシピの小豆の量をかなり上乗せして小豆たっぷりのお赤飯です。

サクラの咲くころにお赤飯が・・・って、同意する人っていないかしら?

本屋に行くとトイレに行きたくなる・・・って人には複数会いました。これは、ある程度親しくならないと聞けないから実際にはたくさんいるかもしれません。

 

« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »