最近のトラックバック

« 茅の輪くぐり | トップページ | 薄明 »

タイサンボク

タイサンボクの花の季節になりました。

私の認識では・・・タイサンボクはなにせ大きくて、遠くからでないと存在が分からない。

昨日の地方紙に寄せられた投稿に、「祖父が50年前に植えたタイサンボクが咲いたので、花瓶に入れて香りも楽しんでいる」というのがありました。

えっ、花瓶に入れる? 全くない発想でした。手折れる位置に咲くのかな?

大きくなる前は、小さい時期ももちろんあった筈。

おばあさんにも童女の時代があった筈。

図書館の近くに、タイサンボクの大木があるので真下で香りを堪能してこようかな?

« 茅の輪くぐり | トップページ | 薄明 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 茅の輪くぐり | トップページ | 薄明 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ