« タイサンボク | トップページ | 盂蘭盆会 »

2019年6月26日 (水)

薄明

夜から夜明けまで、あるいは太陽が沈んでから夜になるまでの薄っすら明るい状態を薄明と言います。

早寝早起きに慣れてきて、今朝は4時前から薄明を楽しみました。

天体が観測できる天文薄明、水平線を見ることができる航海薄明、さらに明るい市民薄明。

下弦の月が南東の空高く出ておりましたが、すでに光は薄くなっていました。

太陽と月と地球の位置や太陽系については、なんとなくわかっているけれど、宇宙のことを考えると訳が分からなくなってしまう。

理論の世界についていけない。

時間がたっぷりあるので、考えてはいるけれど・・・

 

 

« タイサンボク | トップページ | 盂蘭盆会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« タイサンボク | トップページ | 盂蘭盆会 »