最近のトラックバック

« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »

2019年6月

薄明

夜から夜明けまで、あるいは太陽が沈んでから夜になるまでの薄っすら明るい状態を薄明と言います。

早寝早起きに慣れてきて、今朝は4時前から薄明を楽しみました。

天体が観測できる天文薄明、水平線を見ることができる航海薄明、さらに明るい市民薄明。

下弦の月が南東の空高く出ておりましたが、すでに光は薄くなっていました。

太陽と月と地球の位置や太陽系については、なんとなくわかっているけれど、宇宙のことを考えると訳が分からなくなってしまう。

理論の世界についていけない。

時間がたっぷりあるので、考えてはいるけれど・・・

 

 

タイサンボク

タイサンボクの花の季節になりました。

私の認識では・・・タイサンボクはなにせ大きくて、遠くからでないと存在が分からない。

昨日の地方紙に寄せられた投稿に、「祖父が50年前に植えたタイサンボクが咲いたので、花瓶に入れて香りも楽しんでいる」というのがありました。

えっ、花瓶に入れる? 全くない発想でした。手折れる位置に咲くのかな?

大きくなる前は、小さい時期ももちろんあった筈。

おばあさんにも童女の時代があった筈。

図書館の近くに、タイサンボクの大木があるので真下で香りを堪能してこようかな?

茅の輪くぐり

近くの神社で茅の輪くぐりをしました。大宮の氷川神社や上田の城内にある神社の茅の輪をくぐったことはありますが、神主さんの丁寧な説明を聞いたのは初めてです。

ひとがたの和紙に名前と年齢を書いて、それに息を吹きかけ身体をさすって三方に載せました。

神主さんが厄払い専門の神様をお呼びして、ひとがたに移された上半期の穢れや厄を落としてもらいました。神様は鈴の音がお好きなので、和太鼓と鈴で厳かな調べを演出。

茅の輪は最初左足から入り左回りにまわり、次は右足から入り右回り、最後にもう一度左足から入り左回りに回ります。その時、唱える文言あり。

「みなつきの 夏越の祓 する人は 千歳のいのち のぶというなり」

茅の輪をくぐった後、ひとがたを燃やして終了。

お供物の紅白酒饅頭をいただきながら、下半期の健全なくらしを目指したいと思いました。

やぐらねぎ

5月になるとネギの先端にネギ坊主がついてきます。庭先に植えていたネギにも可愛らしいネギ坊主集団。

根のついているネギは購入後鮮度を保つために土に植えています。何種類かのネギがあちこちにありますが、ニラはスイセンと間違えると危ないので植えません。

その中に、「あれっ」って感じのネギがありました。ネギの先端に小さなネギの集団。親ネギの先端に小ネギ。なんじゃこりゃ?

早速調べてみました。

これは「やぐらねぎ」で別名「二階ネギ」「灯台ネギ」「軽業ネギ」とも呼ばれている。先端の小ネギは珠芽(しゅが)。

植物・動物の名前には、前から興味がありましたが納得の命名です。

 

エゴノキ

山野に生える落葉高木。大きいものは15メートルにもなり、樹皮は滑らかで暗紫褐色を帯びる。5~6月に、直径3センチほどの白い花を下向きにつける。びっしり咲くので遠目にも白が目立つ。別名ちさ(知佐)。

圧巻は、エゴノキの真下が真っ白になる落花。星型の花が狭い範囲に敷き詰められた場所に遭遇すると、上を見上げてしまいます。そこには、まだ下を向いた花がいっぱいこちらを見ています。

花の美しさからは想像もつかないけれど、実は潰して魚を採るのに利用したという毒を持っています。

職人さんの仕事

前から気になっていた門扉を取り換えてもらいました。

朝の8時からきっかり12時までの間に、古い門扉を撤去して新しいのを設置。ついでにギコギコカタカタしていた、フェンスもスムーズに動くように直してくれました。

今以上の体力筋力は期待できないので、軽く動かせるフェンスは助かります。

気になるところを伝えるとすぐに対応してくれました。マニュアルなしでは動けない人たちとは雲泥の差。

職人さんてすごい!

ヒグラシの大合唱

6月の初日だというのに・・・

ヒグラシの大合唱に遭遇しました。

水道施設の見学会で水源地に行った時です。初めカエルの声かとも思いましたが、周囲の森の至る所から聞こえてきたので違うと気づきました。

係りの方は、驚く様子もなく「ヒグラシですよ」と教えてくれました。

堰堤の芝の上には、大量のヤゴが一斉に羽化をしていました。限られた時間なのでじっくり観察もできなかったけれど、透き通ったトンボの翅がとてもきれいでした。あまり見かけないトンボなので、保管した画像からゆっくり同定しようと思います。

先週の異様な高温時を、夏と勘違いしたのでしょうか?

あまりにも早いヒグラシとの出会いでした。

« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ