最近のトラックバック

« 2018年1月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月

半夏生とタコ

7月2日は、半夏生です。

かなり前に大阪に10年程住んでいたので、大阪を離れても半夏生のころになると「タコたべたい」気分になります。

今はどうだか分かりませんが、関西での風習でした。

節分の恵方巻は全国区になりましたが、半夏生にタコはまだ知られていません。(恵方巻時の食品大量廃棄は情けないことです。文化が伴っていないからでしょう。残念です。)

田植えが終わって、ほっとしたころに 『稲の根がタコの吸盤のように大地にしっかり根をおろしますように』の願いを込めたらしい。

田植えもしないのに、タコが食べたいのは何故かな?

根付いてほしいことがあるのかな? 

ビートルズ記念日

1966年6月29日、ビートルズが来日しました。

当時は世の中の様子を知る手立てもないまま、時を過ごしておりました。

当時の子供は、私ばかりでなく新聞を読んだりしませんし、テレビやラジオの番組をを自分で選んだりしませんから、ニュースを聞いたりしなかったのです。

情報源は、家族や学校の先生ぐらい。

「先生が言ったこと」は、限りなく真実に近く鵜呑みにするのが常でした。先生は話題にもしてくれなかった。

暢気といえば暢気。

ずっと後になってから、ビートルズに出会いました。15年程の時間差です。

それからさらに30年程経って、聞く人を泣かせてしまうサックスの音色を出している。

よく聞けば、ビートルズのあの誰でもが知っている名曲。

来日した彼らの年齢をはるかに超えても、何だかわかる気がします。

ストロベリームーン

今夜はストロベリームーンが現れる日です。梅雨のさなかですので、見られるかどうかわかりませんが、見ることができたらいいですね。

東京での月の出が18時59分。月の高度が低いため夕焼けと同じような理由で月が赤く見えます。

今宵の月に「願い事」をすると、願いが叶うと言われています。

気が早いけれど、次の満月は月食が起きます。ドキドキです。

茅の輪

今年も残すところ、あと半分になりました。茅の輪くぐりの季節です。

昨年は上田城の中にある神社でくぐってきました。くぐり方の決まりや作法がありますが、茅の輪の近くに解説書きがあるので心配いりません。

『夏越の祓い』って、古典の世界のようでしたが、脈々と続いているのですね。

上半期の穢れを落として云々・・・。穢れに対しての認識も薄くなりおめでたい人になりつつあります。

まっ、これもまたいいかもしれない。

さて、6月26日は「雷の日」です。

はるか昔、さかのぼること1000年のかなた・・・930年に清涼殿に雷が落ちました。当時の人は、菅原道真の祟りと恐れたようです。

今の日本、雷を落としたい人があちこちにいます。天神さま、喝入れてください。

« 2018年1月 | トップページ | 2018年7月 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ