最近のトラックバック

« タビ友 | トップページ | 聖橋 ひじりばし »

鴨川

枕が違うと熟睡できない・・・みたいです。27日から京都に行っていました。「第6回ライフプランニング活動交流集会」に参加しました。

早朝6時台の散歩です。049

050 鴨川下流より上流を眺めたところ。御池通りから鴨川沿いに北に向かって、丸太町通りを西に堺町通りを南、御池通りに戻りました。

古巣にちょっとだけ近い京都。懐かしさに浸っていたら、「おねえさんだった頃」が蘇ってきました。宿に戻ってみると洗面台の前に見知らぬおばさんが・・・・、私でした。

石っこかずたんだった頃、時間のことは地質スケールで考えていたので、1000年2000年なんて誤差の範囲でした。

しかし、「洗面台の前の見知らぬおばさん」をみた途端、20年、30年の差に愕然としました。

あっはっは~、みなさんそんなことってないですか?

« タビ友 | トップページ | 聖橋 ひじりばし »

つれづれ」カテゴリの記事

コメント

かずたん、お帰りなさい

うぬぼれ鏡は必要と思う今日この頃(今日この頃??)
若さは希望という輝きに彩られている
さて、今は・・・
何を輝きに変えましょう

サムエル・ウルマンが言ってたね。
「・・年を重ねただけでは人は老いない。理想を失うとき、初めて老いる」

あっはっは~、まだまだじゃい。

今日はオフ。自惚れ鏡を磨いとこうっと。

こんな素敵な水辺の早朝散歩、いいなぁ~
小川町での早朝散歩を思い出しますね。

「洗面台の前の見知らぬおばさん」ならまだいいじゃないですか。
うちには「見知らぬおばあさん」が洗面台だけでなく、
お風呂場にも窓ガラスにもいますよ。~(°°;)))オロオロ(((;°°)~

パクちゃん、噴飯もの。

そういえば、朝の珈琲の中にも居たわ。

神出鬼没おばさんと気が合いそうになってきちゃった。

あら、小川が出てきてるじゃないの。
そうそう、お二人は、早朝散歩してましたよね。
おばさんもいいものよ。
あっはっはっは
みんなでスクラム組んだら、怖いものなし。
そんな気がするから、不思議です。
みなさんとの出会いに感謝です。

スクラム・・んっ?

あ~、ラグビーのタックルがやりたい。
あっ、その前にアキレス腱がプチッだね。

ラガーマンの隣に立って「華奢なおんな」を演じた日もあった。

No Sideのフォイッスルは、未だ吹かれていない。スクラム組んで六ケ所止めましょう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鴨川:

« タビ友 | トップページ | 聖橋 ひじりばし »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ