« 第7回 さいたま市連絡会  9月26日 | トップページ | 年金特別便 »

ドライビング ミスディジー 9月27日

さいたま市民劇場 第39回例会

仲代達也と奈良岡朋子のほぼ二人舞台。後ろの席の方が、なぜか「大笑い」連発で集中できませんでした。クスっくらいの場面でも、毎回「大笑い」。

たいして面白くないのに「笑い音声」を入れている変な番組みたいでした。

仲代氏の後姿、ほんの数秒でしたが「あれほどに語れるなんて、すごい」と思いました。あとは、後ろからの「あっはっは、あっはっは」攻撃に辟易でした。

|

« 第7回 さいたま市連絡会  9月26日 | トップページ | 年金特別便 »

つれづれ」カテゴリの記事

コメント

仲代さんの後ろ姿 さぞすてきでしょうね
オーラありましたか?

投稿: まめ | 2008年10月 2日 (木) 17時02分

「どきっ」としました。言葉だけでなく、身体は十分に語れるんですね。

知らず知らずのうちに、「拒否」「否定」「不愉快」・・マイナスメッセージが出ている人もいます。

「歓待」「ご機嫌」「大喜び」・・・こんなメッセージを大きな体から発信したいです。

結構、わたし身体が饒舌なのかも・・・。
娘によく心読まれています。
単純なのかしら・あっはっは。

投稿: かずたん | 2008年10月 3日 (金) 09時32分

徳島市民劇場で観てきました。
仲代さんは、ホーク・コールバーンにしか見えなかったです。

投稿: くまのピース | 2008年11月 7日 (金) 19時54分

場所は違っても、同じ舞台見たんですね。

「間」の取り方が素晴らしくてゾクゾクしました。あの微妙な時間差が、見ている人たちを惹きつけるのだと思います。

投稿: かずたん | 2008年11月 7日 (金) 23時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/418627/24142406

この記事へのトラックバック一覧です: ドライビング ミスディジー 9月27日:

« 第7回 さいたま市連絡会  9月26日 | トップページ | 年金特別便 »