最近のトラックバック

« ブラジル体操 | トップページ | グリーンクラブ »

マクベス

2005年の『演劇ワークショップ』で一緒に舞台に上がった熊猫ちゃんが教えてくれた朗読劇。ここではドラマティックリーディングと表現していました。

演目は・『マクベス』(抄)シェークスピア・『名医先生~「くしゃみ」「家庭教師」「オーディション」』二ールサイモン・『ピエタ』浅田次郎

朗読者の表現力にぐんぐん引き込まれて、映像が目に浮かびました。

荒涼たる原野に三人の魔女がいました。 目が合わないように身を屈めてそっと覗いている私。  お人よしの家庭教師のお姉ちゃんに、「あんたしっかりせなあかん」と背中を叩いている私。  ピエタ像の前で、像に見とれている私。「あ~イタリアに来たんだわ。いろんなことあったなぁ・・・」。ところで、あの観光案内のおばちゃんはどこにいるのかしら?って感じでした。

« ブラジル体操 | トップページ | グリーンクラブ »

つれづれ」カテゴリの記事

コメント

聞いて、見て、感じてみたい。
荒野に吹き荒れる風、人々の吐息。

かずたん、誘ってくださ~い。情報知らせてくださ~い!!

そうですね。
今度はご一緒しましょう。

うふっ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/418627/9348684

この記事へのトラックバック一覧です: マクベス:

« ブラジル体操 | トップページ | グリーンクラブ »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ