« 世田谷区民会館 | トップページ | 米軍の司令部が座間に発足 »

「六ヶ所」講演 in 世田谷

鎌仲ひとみさんの講演と「六ヶ所ラプソディ」の映画上映会が世田谷区民会館でありました。

受付で参加費を払うと「お菓子です。どうぞ」と可愛い袋に入った生活クラブのお菓子を渡してくれました。

会場には、協賛団体の写真展示や関連グッズの販売がありました。午前から参加していると休憩時間(12時~13時30分)がとても長かったのですが、飽きることなく過ごせました。昼食時には、オムスビの販売もあって便利でした。

イラクの子ども達が作ったカレンダーと『イマジン9』(絵本)と『わたしにつながるいのちのために』(六ヶ所のことが分りやすく書いてある冊子)を購入しました。カンパ付きオムスビも数個食べました。

鎌仲さんが「これが劣化ウラン弾です」とペンケースの中から取り出した時には、一瞬たじろぎましたがあとでレプリカであると教えてくれました。(当たり前じゃないか・・・・)

六ヶ所の人たちが孤独な戦いをしていた頃、私たちは何も出来ないでいました。何が起きているかさえ知らないままでした。泊漁港で機動隊相手に抵抗していた漁師さんたち。今からでも遅くない。本稼動は絶対止めなければならないとこころ新たに感じました。

本稼動阻止とともに憲法9条を守らなければ、日本が「核武装」の国に突き進んでいくのも杞憂に終わらない。恐ろしい現実が筋書き通りに進められている気がします。

|

« 世田谷区民会館 | トップページ | 米軍の司令部が座間に発足 »

六ヶ所村」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/418627/9548423

この記事へのトラックバック一覧です: 「六ヶ所」講演 in 世田谷:

« 世田谷区民会館 | トップページ | 米軍の司令部が座間に発足 »