« 六ヶ所村再処理工場本稼動に反対する委員会 | トップページ | 爽やかな青空の下・・・ »

赤福 食べたい!

時折、赤福が食べた~い」なんて思うと・・・、食べられたりする機会が多々あったのに、無期営業停止で叶わぬ夢となりました。

「仕方ないから、御福餅でいいや」と思ったら、同じことをしていました。お客様よりお金儲けなのね。かなしい・・・。

再三裏切られてもまだ、「赤福みたいなのを食べたい」と願っていたら見つけました。今度こそ裏切らないでね。その名は、銀座中条の『大あくび』。

大あくび:は、豆乳で炊いた小豆餡がお餅にのっています。見かけは『赤福』にそっくりです。味は、微妙に違いますね。

浦和東口 パルコB1の専門店で扱っています。

|

« 六ヶ所村再処理工場本稼動に反対する委員会 | トップページ | 爽やかな青空の下・・・ »

つれづれ」カテゴリの記事

コメント

せんげん台に住んでいた時、同じ班の三重出身のFさんから
赤福をいただいたのが最初でした。

「あぁ~美味しい。」

何度食べたでしょう。    大ファンでした

投稿: 赤福パク | 2007年11月 2日 (金) 13時39分

賞味期限云々で世の中大騒ぎするけれど・・・・・遺伝子組み換えや多種多量の添加物、残留農薬とかについては、あまり気にしないのね。

今回の騒ぎは、『騙していた』のが許せない。

某無人販売所?では、賞味期限ギリギリ品やチョイ過ぎ品を格安で売っています。 人気があってすぐ売れちゃいましたけど、1000円近いそば粉が30円でした。あっはっは~。

投稿: ケロリスト | 2007年11月 3日 (土) 10時29分

ライブの帰りに大あくび売り場を覗いたら、完売御礼と出ていました。
みなさん、赤福と似た様なお菓子を求める気持ちは同じなのかな?
なくなったと思うと無性に食べたくなるのでしょうかね?

投稿: はおw | 2007年11月 6日 (火) 00時41分

ライブの帰りにね。すごく嬉しかったので『せんびきや』のケーキを買って帰りました。

はおWちゃんは、大丸の売上にも貢献したのよね。こうやってみんな繋がっていきますねぇ。

子どもも夫もはおWちゃんのお陰で、美味しいケーキが食べられたし・・・・いいこといっぱいさぁ。(沖縄のおばぁ風に)

投稿: かずたん | 2007年11月 6日 (火) 07時52分

ほよ、それは嬉しいお話。

好循環・・・はお循環とも読めますし(笑)

投稿: はおw | 2007年11月 6日 (火) 20時59分

はおWちゃん、「触媒説もあるだよ」

反応を活発にさせるもんね。
「多様だぃねぇ~、みんないってらぁ~」(群馬のおばあ風に)

投稿: かずたん | 2007年11月 7日 (水) 08時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/418627/8696143

この記事へのトラックバック一覧です: 赤福 食べたい!:

« 六ヶ所村再処理工場本稼動に反対する委員会 | トップページ | 爽やかな青空の下・・・ »