« 六ヶ所村探検 その1 | トップページ | 神奈川スタート集会8.30 »

六ヶ所オフサイトセンター

オフサイトセンターは、原子力事業所ごとに、国が指定する緊急事態応急対策拠点施設をいいます。(原子力災害対策特別措置法第12条)

現在全国で22箇所のオフサイトセンターが造られています。東海村の臨界事故がきっかけになったのです。

原発1基に付き1人の職員+2名が、オフサイトセンターの総職員数です。

六ヶ所村のオフサイトセンターには、何人いるのでしょうか? 9人です。

原子力防災専門官(1人だけいます)が、施設の概要を説明をしてくれました。

気になった事があったので、質問しました。

Q:再処理工場が稼動した時には、9人の職員数で24時間体制がとれるのですか?

A:いいえ。24時間体制はとりません。土日・祝日には、通常勤務時間に1人います。連絡すれば、30分以内に集合できます。事業所から異常数値が認められたと通報があってここは動きはじめます。

え~っ、事業所が隠そうとしたり通報を遅らせたりしたら大変な事になるのね!

事業所内の動きを監視する施設が必要な気がしました。

|

« 六ヶ所村探検 その1 | トップページ | 神奈川スタート集会8.30 »

原発反対」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/418627/7730988

この記事へのトラックバック一覧です: 六ヶ所オフサイトセンター:

« 六ヶ所村探検 その1 | トップページ | 神奈川スタート集会8.30 »