« 環境百禍 | トップページ | 連絡:大豆畑の草取り »

カマドウマ

うさたんのブログを見ていて、書きたくなったカマドウマの話。

虫を嫌いな人は多いけれど、昔から人との関わりが多いのも虫。気をつけていると所々に虫関連の言葉は散りばめれれています。

エンノシタコウロギ・シケムシ・ピョンピョンムシ・エビコーロギ・ベンジョコーロギ・アタマハゲ・ウサンコ・イドカミサマ・オガマノパクパクカベウサギ・ネコムシ・サムガリムシ・ハネネコ・ヨシツネ・イノコトンボ・ミソナメ・ウマムシ・カミサマノツカイ・エビスウマ・ホトケノウマ・・・・カマドーラ(番外)

赤字青字⇒なんだか知り合いがおおい!

幼い頃なんて呼んでいたかで、出身地がおおよそ分ります。

因みに私は、広域呼称の・・・・シケムシでした。

|

« 環境百禍 | トップページ | 連絡:大豆畑の草取り »

つれづれ」カテゴリの記事

コメント

赤字青字に1人で大笑い!!
特にピョンピョンムシが、私の行動に似ているようですね。

ほかに虫関連の言葉には、「つつがなく」というのがあります。
ツツガムシが語源で、このツツガムシに刺されると高熱が出て、死亡することも多々ある怖い虫です。

川原などのねずみが媒介します。
新潟に住んでいたころは、毎年のように犠牲者がいました。

このツツガムシがいない=問題無し、ということだそうです。

かずたんも、の夏はつつがなくお過ごしください

投稿: うさたん | 2007年7月24日 (火) 17時20分

「オガマノパクパク」?
「ミサトのパークパク」に似てるね。

昨日、娘がセミのわんにゃっこを大事そうに手で包んで帰宅。
中3の息子も、「可愛い~」
虫が大嫌いな夫と三女以外は、虫好き。

エコキョンちゃんのこと知ってる?
素敵なサプライズだね。

投稿: | 2007年7月24日 (火) 18時14分

「オガマノパクパク」?のコメントに名前を入れ忘れました。
すみません。パクでした。

投稿: パク | 2007年7月24日 (火) 22時05分

うさたんって、「虫愛ずる姫君」だったのでしょう。
あのゴマダラカミキリの美しさに見とれる感性が好き!

投稿: かずたん | 2007年7月24日 (火) 23時58分

ミサトノパクパク!いいねぇ新種かしら?新種が発見できたら、しあわせもんじゃ~。
鉱物でも発見したいし、彗星も、カエルも・・・ときりがない。

新種じゃないけれど、最近いろんな人と知り合えておもしろい。

そういえば、昨年の戦争展でしたね。ひさごんとパクちゃんと3人出合った記念日。あれから、1年経ちました。

投稿: かずたん | 2007年7月25日 (水) 00時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/418627/7256577

この記事へのトラックバック一覧です: カマドウマ:

« 環境百禍 | トップページ | 連絡:大豆畑の草取り »