« 六ヶ所村再処理工場本稼動に反対する委員会 | トップページ | バイオ燃料ブームを問う! »

カラオケで音合わせ

HAOW さん、歌子さんとの夢の共演が実現し「にんまり」しています。

久々にマウスピースをくわえました。

ブランクが長かったけれど、肺活量やもろもろの体力は維持できているようです。技術?は、落ちるほどには高まっていなかったので、これまた変わりなし。

「半音ずれているよね」の指摘に半音上げたり下げたり・・・、キー操作を繰り返しました。

音のずれが解消し、とてもいい気分。お二人の技量に全面的に助けられています。

時間がちょっとあったので、歌子さん・HAOWちゃんの生歌が聞けました。

「すご~い」「すっばらしい」「すてきぃ~」

|

« 六ヶ所村再処理工場本稼動に反対する委員会 | トップページ | バイオ燃料ブームを問う! »

つれづれ」カテゴリの記事

コメント

集まると聞いたので、私も聞きに行きたかったけど、
駅から離れたところにあるというので止めました。

カラオケ店の人、ビックリしたでしょうね。

投稿: パク | 2007年7月 6日 (金) 08時41分

かずたん、楽しかったね~♪ 音が合ってからは特にね!
家に帰って娘に「サックスは、440ヘルツが“シ”だったの・・・」と言ったら、吹奏楽出身の娘はこともなげに「テナーサックス? テナーはB管だからね」と。娘のおかげで、私も移調楽器の存在を何となく知っていた・・・ 実際合わせてみて、ようやく理解できました。
サックスの迫力に感激!! 7日が楽しみ♪

パクちゃん、駅のそばだったら来てくれたの? 残念!

投稿: 歌子 | 2007年7月 6日 (金) 19時28分

すごいレベルのカラオケルームの音楽だったんでしょうね。

7日は残念ながら、用事ができてしまいました。
早く終われば駆けつけたいのですが・・・・

歌子さん、そう、駅のそばなら行ったよ。
シ○ックスは駅からはちょっと歩けないと聞いたので断念。

投稿: パク | 2007年7月 6日 (金) 22時03分

パクちゃん、駅からはかなり遠いです。
私はすっかり甘えて、送り迎えしていただきました。
歌子さん、ありがとう。      

私は、カエル属なので濡れても平気なんだけれど、楽器の方がデリケートで濡れたら壊れます。

帰りの車中では、「千の風になって」のテノール生歌つきでした。歌子さんは、ソプラノのはず? ?謎でしょ!      

投稿: かずたん | 2007年7月 7日 (土) 08時55分

歌子さん、吹奏楽出身の娘さんがいて解決ですね。 ほっ。

私は、「テナーはシで440ヘルツ」と、丸覚えしているだけで何も分かっていません。音合わせは、その場にプロがいることが多いので何とかなっています。

ひとりの時は、デジタルチューナーで合わせています。

投稿: かずたん | 2007年7月 7日 (土) 09時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/418627/7047370

この記事へのトラックバック一覧です: カラオケで音合わせ:

« 六ヶ所村再処理工場本稼動に反対する委員会 | トップページ | バイオ燃料ブームを問う! »